今村國康氏が「第36回電波技術協会賞」を受賞

2023.1.17

2022年11月21日(月)、当研究所電磁波標準研究センター時空標準研究室の今村國康氏が「第36回電波技術協会賞」を受賞した。今村氏は、放送局等の参照用時刻源として広く利用される電話回線を用いた時刻供給サービスにおいて、アナログ回線から光回線への移行に伴う新技術開発の必要性にいち早く着目し、従来のシステム(テレホンJJY(※))より一桁高精度かつネットワークプロトコルで時刻を取得可能な「光テレホンJJY」を開発した。本受賞はこの業績が高く評価されたものである。

「光テレホンJJY」は2019年より実サービス(ユーザー登録必須)が開始され、現在、テレホンJJY登録ユーザーからの移行が順調に進み、2022年4月には光テレホンJJYがより多くのアクセス数を得るに至っている。

※ テレホンJJY:1995年8月開始のアナログ電話回線を用いた標準時供給サービス。2024年3月に運用停止予定。

【リンク】

今村國康氏

今村國康氏

授与された表彰状

授与された表彰状